Big Bad Wolf(ビッグ・バッド・ウルフ)を完全解説!人気スロットの秘密

スロット

オンラインカジノのスロットって、いろいろなものがモチーフになっていることが多いですよね。特定のテーマを使ったり、ある時代や場所をモチーフにしたり、或いは音楽をテーマにしているビデオスロットなどもあるかと思います。
そんな中、今話題を呼んでいるのが今回ご紹介するBig Bad Wolfというビデオスロットです。なんと童話をモチーフに作られたそうで、今ビデオスロット好きの中でも人気を得ているのが、このBig Bad Wolfです。
今回はBig Bad Wolfについての遊び方や特徴などをまとめていこうと思います。

・前からBig Bad Wolfは気になってた!どんなゲームなの?
・他のスロットと比べてどういう仕様になっているの?

などといったゲームの中身について詳しく解説していこうと思います。
Big Bad Wolfはスロット好きにはたまらないゲームなので、是非読んでみて下さい。

Big Bad Wolfの概要・ゲーム性について

Big Bad WolfはQUICKSPIN社(クイックスピン)がリリースしているビデオスロットです。
QUICKSPIN社は人気のあるビデオスロットを他にも開発しており、どれも人気を呼んでいるプロバイダとしても名前が通っています。
内容は童話の三匹の子豚をモチーフに作られており、美麗なグラフィックにほのぼのとした童話ならではの雰囲気を醸し出すBGMもあってか、とても親しみやすい、どこか懐かしさのあるビデオスロットとしても人気があります。

Big Bad Wolfの概要は以下の通りで、
ベット・・・0.25~100ドルまで
還元率・・・約97%
リール・・・5リール×3列
といった仕様になっています。

Big Bad Wolfの絵柄・役割について

Big Bad Wolfでは三匹の子豚をモチーフにしているだけあり、絵柄にももちろん子豚が使われています。
それぞれピンク、青、緑の枠で囲われた子豚の絵柄と子豚の人形のような絵柄が高額配当となっています。
小額配当の絵柄は一般的なA・K・Q・Jの4種類で構成されています。
ワイルドシンボルには蜂の巣の絵柄が使用されており、こちらも通常のビデオスロット同様に、スキャッターシンボルや後述する月の絵柄以外の全てのシンボルの代わりとして機能する役割を持っています。

スキャッターシンボルはオオカミの絵柄が使用されていて、リール上に3つ以上そろうとフリースピンボーナスを獲得することが出来ます。
オオカミがフリースピンを担っているので、童話を知っている身だと少々複雑な気分になってしまいますよね。プレイヤーにとってはオオカミの方が味方になるので…。
でも安心してください、後述しますが、子豚もちゃんと味方になります。

と、ここまでがBig Bad Wolfにおける絵柄に関する解説となります。
次は遊び方の解説を行っていくので、お見逃しなく!

Big Bad Wolfの遊び方や特徴を解説!

Big Bad Wolfのスロットは少し特徴的で、リール上の右側からペイラインが成立する仕様となっています。
そして、配当が成立した絵柄が消滅し、空いているリールに別のシンボルが降ってくる落ちもの式ビデオスロットになっています。
オートスピンにももちろん対応しており、回数は10回から最大で1000回まで設定することが出来ます。

また、損失リミットなどの詳細設定ももちろん可能なので、効率よくプレイするにあたっての環境がすっきりと整っているのはとても良い部分であると言えますよね。
画面右下のボタンで高速プレイモードに切り替えることが出来るので、こちらも嬉しいポイントです。
ワンタッチですぐに切り替え出来るところなども考えると、フリースピンを狙うのがメインのビデオスロットとしては便利な機能が盛りだくさんでとてもプレイしやすいです。

ペイライン数は25と標準的ですが、ペイアウト率が97%を超えているというのが驚きですよね。他のビデオスロットよりも還元率が高く設定されているのなら、その分長く回してフリースピンなどの高配当を狙いやすくなります。
ベット額も少ない額から多い額まで選べるので、比較的資金が少ない時からスロットをプレイすることも可能なのはありがたいですよね。

初心者のうちからプレイするのももちろん、ある程度資金が手元にある上級者のプレイヤーもしっかりと遊べるようになっているのがBig Bad Wolfの人気ポイントの一つでもあります。
フリースピンが実装されているスロットは基本的にジャックポットが無いので、資金コントロールやオートプレイなどの機能を活かしつつ、上手く試行回数を稼いでフリースピンボーナスへつなげていきたいですね。

ここまでがBig Bad Wolfの遊び方の基本ですが、Big Bad Wolfにはゲームと配当を盛り上げる要素がフリースピンを含めていくつもあるので、詳しく解説していきますね。

ピッグターンワイルド

先程説明した通り、Big Bad Wolfではリール上のペイラインがそろうたびに新たなシンボルが降ってきて連鎖していくのが基本の流れです。
この連鎖が続くと子豚のシンボルが全てワイルドシンボルに変化する機能がこのピッグターンワイルドです。

変化するルールは以下の通りとなっており、
・2連鎖することでピンクの子豚のシンボルがワイルドシンボルへ
・4連鎖することで青の子豚のシンボルがワイルドシンボルへ
・6連鎖することで緑の子豚のシンボルがワイルドシンボルへ
という流れになっています。
このルールからもわかる通り、連鎖すればするほどワイルドシンボルの出現率が上がることも大きな特徴で、プレイヤーの当たり率を高めてくれる優秀な要素です。
また、このピッグターンワイルドが発生している間も通常のワイルドシンボルは出現するのも大きなポイントです。

Big Bad Wolfのフリースピン

Big bad wolf from Quickspin – Double bonus in a single spin

大きな稼ぎどころになるBig Bad Wolfのフリースピンは、スキャッターシンボルのオオカミの絵柄が3つ以上そろうと成立します。
フリースピンは10回からスタートし、ボーナス中にスキャッターシンボルが3つ以上そろうと更に10回のフリースピンが追加されるのと同時に、ベットした金額の3倍の配当を得られる部分も嬉しい部分です。

ちなみにフリースピン中も上記で説明したピッグターンワイルドが有効なので、連鎖を重ねて高配当が得られる可能性が十分にあります。

実際にBig Bad Wolfをプレイしてみた感想なのですが、シンボルが連鎖に連鎖を重ねてどんどん消えていく画面は見ていて楽しくなりますし、飽きることがありません。
そして連鎖が続けば続くほど得られる配当ももちろん大きくなるので、そういった部分もBig Bad Wolfの魅力であると思います。

更に、Big Bad Wolfのフリースピンには他のビデオスロットには無い、三匹の子豚ならではの特殊な仕様があるので、そちらも併せて確認してみましょう。

ブローウィング・ダウン・ザ・ハウス

Big Bad Wolfのフリースピン時にのみ行われる特殊な仕様がこのブローウィング・ダウン・ザ・ハウスです。
5列目に月マークのシンボルが出現すると、画面左上のカウントが増えていきます。
カウントが3つになった時点で特殊演出が流れ、プレイヤーのフリースピンが2回増加します。

そこから更に3つのカウントが集まると、また違う特殊演出が行われ、プレイヤーには更に2回分のフリースピンが与えられ、それ以降のマルチプライヤーが2倍になった状態でフリースピンをプレイすることが出来ます。

Big Bad Wolfではこの特殊演出のおかげで配当が増えたり、フリースピンを長く遊ぶことも可能です。
フリースピンが最大のチャンスであるBig Bad Wolfをプレイする上では外せない機能なので、運良く入ることを期待していきましょう!

ここまでがBig Bad Wolfの遊び方やゲーム内での仕様などになります。
通常ゲームからピッグターンワイルドが存在していたり、またフリースピン中には更に配当を助けてくれる要素があったりする部分もあってか、ペイアウト率が高いのも納得ですし、プレイヤーが長く遊べるように工夫されているのは本当にありがたいですよね。

まとめ

今回は大人気ビデオスロット、Big Bad Wolfについてのまとめを紹介してみました。
ゲーム内容やグラフィックなども含めて本当に楽しいスロットにまとまっているので、気になった方は是非一度プレイしてみることを強くおすすめします。
有名な童話がモチーフになっている分、あまりスロットに馴染みが無い初心者の方でも楽しめたり、年齢問わずプレイしていけるビデオスロットであるのは確かです。

配当が出やすい要素が大きい分フリースピンが入る確率は少々渋めに設定されていますが、通常ゲーム時からある程度連鎖は起きてくれるので見ていて飽きない部分や、一度フリースピンにたどり着いてしまえば高額配当のチャンス到来!なのであきらめずに回してみることをおすすめします。

Big Bad Wolfはさまざまなオンラインカジノでリリースされており、「ベラジョンカジノ」や「カジ旅」、「ギャンボラ」や「チェリーカジノ」などの各有名なオンラインカジノで遊ぶことが出来ます。人気があるだけあって、いろんなカジノサイトで遊ぶことが出来るのも嬉しいですよね。
もし皆さんが遊んでいるオンラインカジノにあれば遊んでみてほしいですし、この記事を読んで遊んでみたい!と思った方は是非上記のオンラインカジノに登録して遊んでみて下さい。
ベラジョンカジノなどの一部カジノサイトではお試しプレイもすることが出来るので、大切な資金を使う前にどういうスロットなのかを実際に体験することも出来ます。
もし最初から資金を使うのが不安な方は、体験プレイなども行ってみるのが良いかと思いますよ。

童話では悪者扱いのオオカミが配当を助けてくれたり、更に子豚たちもプレイヤーの勝ちへと導いてくれたりと、本来の童話とは少々違って何とも言えない気分になりますが、懐かしい雰囲気に見ていて飽きないゲーム性や美麗なグラフィックなどが相まって、いつの間にかハマっている事間違いなし、です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました